正真正銘のエコ印材

  • RSS

今は世界の資源は少しずつ危機的な状況になりつつあります。
森林伐採、材木の減少、動植物の乱獲、大気汚染や水質汚濁などの公害などですが、これらの公害は、木を伐採することに大きな問題があるともいえるでしょう。
森が少なくなって空気の浄化作用が弱くなり、動物は町に現れるようになり、迷惑な存在とされるようになってしまいます。

そこで印鑑を作るときの材料も、エコ印材というのが登場しました。
それも非常に優秀で値段も安めの、正真正銘のエコ印材です。

種類も豊富で、たとえば彩樺という印材なら、木材のチップを高圧過熱処理により作った印材ですが、とても丈夫で目も細かく、鮮やかな木目まであります。
地球環境を考えて、エコ印材の印鑑を利用するのが真のエコ派というものではないでしょうか。

このページの先頭へ